2020年12月12日

きた!Googleコアアップデート12月4日

Googleコアアップデートが来ましたね。

これは、人によっては、『やったー!』と

思う場合もあれば、



これも人によってはなんですが、

『また来たか…被弾した…ガックリ…』

被弾した…ガックリと言う場合が、多いと思います。



日本時間の、2020年12月4日の未明に、

今回の、Googleコアアップデートが来たんですが、

前回、5月だったので、



7ヶ月も経っているって珍しいですよ。

だいたいは、3~4ヶ月くらいでくるので、

今回、遅かったでした。



ただ、

コアアルゴリズム アップデートの

ロールアウトを開始すると発表になってたので、



Googleコアアップデートではあるけど、

まだ完全に終わってません。

なので、現在、急激な変動が起きていると思います。



大きな順位変動とかが、

起きやすくなってます。

Googleによると、



『2020年12月のコアアップデートは、今ロールアウトを開始しました。

いつものように、1~2週間かけて完全にロールアウトが完了するでしょう。』



Googleのツイッターで、そう

出てました。

気がついたきっかけは、



ツイッターを見たからでは

ないのです。

このブログで無いけど、



私がメインで利用しているブログの、

Googleサーチコンソールでの画面で、

びっくりする事があったからです。



WS008910.JPG



↑上記画像、クリックで拡大になります。

Googleサーチコンソールの管理画面

の画像ですね。



赤丸で囲ってある箇所を見て頂きたいのですが、

赤丸は、日付で言うと、12月6日になります。



急に検索エンジンの表示も増え、

クリック数も上がってます。急に突出した様に

横線グラフが、上にあがってます。

その後、だいたい元に戻ってますが、



上記画像の様に、急激な変動があり、

それで、『あっ!?もしかして!?』

と思って調査して見ると、



Googleコアアップデートが来てたんですね。

上記で述べてますが、

『1~2週間かけて完全にロールアウトが完了するでしょう。』



とGoogleは言っている様なので、

まだ、急激な変動が起きたり、起きなかったりで、

完全に被弾するのか、しないのか、



もう少し経たないと、分かりませんね。

とりあえず、上記の画像で説明していた、

ブログは、急激に良くなり、すぐ元に戻っているので、



被弾したとは、いいきれないし、

後、もう少し経てば、被弾なのか、

良い方向性に向かうのか分かると思います。



ある方が言ってましたが、

Googleコアアップデートがあっても、

『SEO対策で当たり前の事を当たり前にやっていれば、被弾しない!』



とこういう風に言ってた方がいます。

これ、抽象的過ぎて、よく分かりませんよね?



長年、私の様にブログをやっていたりすれば、

『当たり前の事を当たり前にやる!』

これでだいたい分かります。



しかし、最近はじめた方は、

当たり前の事って、そもそも何?

と思うはずです。



長くなりましたが、

私がメインで利用しているブログの、

Googleサーチコンソールの画面を、また紹介しながら、



結局、被弾したのか、それとも同じか、

もしくは、良くなったのか報告しますね。

とにかく被弾はいやですよねぇ…



※人気ブログランキングに

参加しております。恐縮ですが、

もし良かったら、応援クリックされると

大変励みになります。↓





posted by 池田 at 15:45| Googleコアアップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

毎日更新しなくてもいいんじゃない

記事についてですが、

毎日更新している方もいますね?

私も、14年前は、毎日更新してました。



ただ、バックリンク送りのSEO対策だけの

為に作成したブログは、毎日更新してませんよ。

ある程度更新したら放置してます。



そう言う放置型のブログでなく、

この私のブログもそうですが、

毎日と言うか、頻繁に更新した方が良いのでは?



そう言ったブログの事ですね。

ネットワークビジネスをやりはじめた頃の、

14年前は、毎日更新してましたね。



それの方が良いと殆どの方が言っていたし、

情報起業家さんの殆ども、そう言ってました。

私自身もそれの方が良いと思ってたから、



毎日記事の更新をしてたんですよ。

毎日、記事の更新をしていると、

どうしても、手抜き的な記事も多くなってました。

ぞくに言う、中身の無い、良質では無い記事ですね。



検索エンジンのアルゴリズムも随分と

現在では変わりましたね。



14年も以前の頃は、

中身が無くても、記事タイトルに

キーワードを置き、



記事の中身にも、キーワードを適当に

羅列すると、上位ヒットがとれたんですよ。

あくまで昔のお話しです。



現在だと、上記の様な記事で、検索エンジンで

上位ヒットはとれませんね。



現在は、そんな昔の様に、検索エンジンの

アルゴリズムも甘くはできてないです。



ですので、毎日更新するならそれはそれで良いけど、

毎日、良質な記事を更新し続けるなんて、

殆どの方が無理だと思います。



当然、私も無理です。

このブログの更新は、本当に相当久しぶりですが、

他にメイン的に利用しているブログの、



良質で無い記事を見直し、

リメイクしたり、思い切ってそういう記事の削除等を

してました。



そのブログって、500記事くらいあります。

全部が全部、見きれる訳ではありませんが、

良質で無い記事が多くあると、



良質な記事がある程度あっても、

そのブログ自体の、SEO的な見解で言うと

悪影響を現在だと受けやすいのです。



約500記事くらいある、ブログの

記事の見直し等は、まだ終わってないけど、

良質で無い記事をリメイクしたり、

思い切って削除したりする行為を、



長くやっていたら、時間は当然かかるけど、

最近一気にアクセスが、爆発気味になってきましたよ。



毎日の更新も良いと思うけど、

記事の質が良くないなら、

毎日でなく、良い記事が完成した時だけ、



記事の更新した方が良いと思います。

そうでないと、検索エンジンから

高い評価はされませんよ。



※人気ブログランキングに

参加しております。恐縮ですが、

もし良かったら、応援クリックされると

大変励みになります。↓





ラベル:記事 更新 良質 SEO
posted by 池田 at 13:00| アクセスアップ・SEO対策・集客 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

優秀なツールをこっそり教えます!

優秀なツールをこっそり教える?

全部が全部、私が利用している訳でないですが、

下記、無料レポートのタイトルです。↓



『私が【月100万】稼ぐ「ブログ」で使ってる「優秀なツール」をこっそり教えます! ~もし、あなたが…これからブログで「PVや収益増やしたい!」なら…今すぐ使った方が良いツール「7選」~ 【著作者:高橋一人】』



高橋一人さんが、新着で出した、

無料レポートです。



高橋一人さんが、作成した無料レポートは、

このブログで、かなり紹介してます。

それだけ、素晴らしいんです。



それで、今回もダウンロードして見たので、

紹介しようと思いました。



恐らく、メルぞうの新着ランキングで、

また上位を獲得すると思います。



高橋一人さんが、ブログで月に、100万稼ぐ際に、

よく利用しているツールですね。



実際、その内の3つは私も利用しています。

無料レポートの中で紹介されている2つは、

これは絶対利用した方が良いです。



実際その2つは、私も本当によく利用してます。

もちろんその2つって、誰でも利用出来て、

無料です。



7つ全てが、絶対利用しなければ

ならないと言う訳ではありませんが、

どれもこれも利用した方が良いでしょうね。



上記で述べてて重複しますが、

その内の2つは、ご自身が所持している、

全てのブログで利用すべきものです。



ネタバレになってはよくないので、

字を一部伏せますが、

絶対利用した方が良いと私も思う2つは、



『Googleサー〇〇〇〇ール』

『Googleア〇〇〇〇〇ス』



この2つですが、

これは恐らく、誰しもが利用してますね。

これは利用しないと正直、



アフィリエイトで稼ぐのにかなり苦しく

なりますね。



当然、私も利用してます。

この無料レポートも、とても良いと思われます。

下記リンクより、ダウンロードできます。↓



『私が【月100万】稼ぐ「ブログ」で使ってる「優秀なツール」をこっそり教えます! ~もし、あなたが…これからブログで「PVや収益増やしたい!」なら…今すぐ使った方が良いツール「7選」~ 【著作者:高橋一人】』




ダウンロードして、

見てみてね。



※人気ブログランキングに

参加しております。恐縮ですが、

もし良かったら、応援クリックされると

大変励みになります。↓





posted by 池田 at 13:00| 無料レポート関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする